SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

きょうえいブログ

愛知県知立市にある共栄建設株式会社のブログです
ウインタータイム?
0

    今日、11月21日から共栄建設は

    ウインタータイム制を導入する事にしました。

     

    「ウインタータイム?何それ?」

    と思った方は多いはず。

     

    これはアメリカでやっているサマータイムの

    冬版という感じ。

     

    共栄建設の営業時間は午前9時から午後6時まで。

    で、これを午前8時30分から午後5時30分に

    します。

     

    何でそんな事をするのか?と言うと

    お盆を越したら日が段々と短くなって来て

    最近では午後5時はもう暗いです。

     

    昨日の午後5時30分の共栄建設の外は

    こんな感じでした。

     

    CIMG0396.JPG

     

    真っ暗ですね。

     

    昨日は月が綺麗に顔を出していました。

     

    CIMG0395.JPG

     

    暗くなると屋外での作業は手元が暗くて見えにくいし

    足を踏み外したりする可能性も高くなります。

     

    職人さん達もこの季節だと5時になると

    仕事を終わらせます。

     

    現場に職人さん達が居なくなったら

    監督はやる事が無くなります。

    (・・・ま、やれる事はいろいろあるんだけどね)

     

    「ぼーっとしてるくらいだったら

    早めに上がって休んだ方がいい!」

    そう思って30分時間を繰り上げる事に

    したんです。

     

    これは来年の3月20日までやる事にしました。

     

    ・・・とは言え、監督達は今までも

    朝8時には会社を出発するし、夜は7時までは

    ほぼ確実に会社に居ます。

     

    「あまり関係ないんじゃないの?」

    と、思われるかもしれませんが、

    結果としてそうであっても、

    「帰ろうと思えば5時30分に帰れる」

    という心理的な部分では大きく違います。

     

    この制度は今日から初めてやる事なのですが

    まずは試しにやってみます。

     

    5時30分に帰れる・・・ちょっと嬉しいかも?

    でも、僕にとっては5時30分に本当に帰れるか?

    という問題が残ります。

     

    僕は社長のくせにタイムカードを押しています。

    理由は簡単な事で、サラリーマンをしていた時から

    朝会社に来てタイムカードを押す事で

    自分を仕事モードに切り替えているからです。

     

    昨日自分のタイムカードを何げに見たら・・・

     

    CIMG0398.JPG

    (手書きの所は、”直行”だったり”直帰”だったり

    した所です)

     

    ・・・真っ黒だった・・・。

     

    5時30分に帰るどころか、

    そもそも「休めるか?」という所から

    始めないとダメだね。

     

    今日から共栄建設は朝8時30分から

    夜は午後5時30分までです。

     

    御用のある方はその時間にお願い致します。

     

    ・・・ま、僕は居るけどね。

     

     

    | - | 06:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    前よりずーっと良くなったかも
    0

      このブログで、管理しているアパートの1室が

      火事になってしまって、その部屋の補修を

      している事を時々書いていますが、

      だんだん形になって来ました。

       

      火事に遭った部屋を直すのって本当に大変でした。

       

      CIMG0373.JPG

       

      ちなみに最初の状態はこんな感じ。

       

      ・・・同じ部屋とは思えない。

       

      CIMG9997.JPG

       

      建具の枠は新しくしたのですが、

      一部分だけ、柱が見えてしまう所があるんです。

       

      柱の表面は火にあたって焦げているので

      これをペーパーで磨いて表面をオイル塗装して

      火事に遭ったなんて分からないくらいの仕上がりに

      できました。

       

      これ本当に苦労しました。

       

      CIMG0377.JPG

      (表面が焦げてたなんて分からないでしょ)

       

      後はクロスを貼って、キッチンや洗面台を取り付けて

      最後にクリーニングをしたら完成です。

       

      クロスを貼る前に取り合えず掃除します。

       

      CIMG0376.JPG

       

      もうすぐ完成!

      ・・・人で言うと退院です。

       

      で、こっちは入院。

       

      CIMG0382.JPG

      (写真だと分かりにくいですが、バンパーが

      結構歪んでます)

       

      昨日のブログで書きましたが、交差点で止まっていたら

      後ろから車に追突されて修理です。

       

      こんな台車を貸して頂きました。

       

      CIMG0383.JPG

       

      狭い道でもスイスイ行ける

      可愛いコンパクトカー。

       

      可愛い僕にはピッタリです!

       

      ・・・自分で言って気持ち悪くなってきた。

       

      | - | 06:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      楽しかった・・・んだけどね・・・。
      0

        週末にお世話になっている建材屋さんで

        イベントがありました。

         

        この会社では年に数回この様な

        イベントを開いていて、僕は毎回

        参加させて頂いています。

         

        どんなイベントなのか?と言うと

        住宅の設備機器の展示や、

        家具の展示やアウトレット品の即売会

        などなどです。

         

        今回は「無垢の板でテーブルを作りたいの!」

        と言うお客さんのご案内をしたのですが、

        この方、「長さが3メートルくらいで幅が90センチ

        くらいの大きさが欲しいの!」

        と要望されました。

         

        そんなに大きな板、あるのか?

        と思ったでしょう。

         

        実はあるんです。

         

        CIMG0329.JPG

        (この板、長さ約3メートル、幅90センチ)

         

        ・・・ってか、そんなに大きな板が入るお宅なのね。

         

        大邸宅!

         

         

        また、アウトレット品のブースでは

        今、新築を計画中のお客さんが新居に置く

        テーブルを見に来ていました。

         

        無垢の1枚板のテーブルって、

        同じものが2つとない一品物です。

         

        沢山のテーブルの中から自分の好みのテーブルが

        あるか?・・・これはご縁の問題なのですが、

        この日、奥さんと旦那さんが一目見て気に入った

        テーブルがありました。

         

        CIMG0357.JPG

        (なかなか渋いテーブルです)

         

        アウトレット品と言えども、

        無垢の1枚板のテーブル・・・

        それなりの金額がします。

         

        気に入ったのですが値段がねー・・・。

         

        そこで、担当者に直談判!

        「ねえ、これ何とかならない?」

         

        「いやー、これはアウトレット品なので

        かなり値段が落としてあるんですよー」

         

        「品物の種類なんて聞いてないよ!

        何とかなるかならないか?を聞いてるの!」

         

        今思えば暴力団みたいな値切だったな・・・。

         

        ・・・で、すったもんだの挙句の果てに

        「ま、共栄建設さんには

        普段からお世話になっているんで・・・」

        と言って頂けて、信じられない金額に

        しもらえました。

         

        Hさん、本当にありがとう。

        このお礼は必ず仕事で返します。

         

        お客さんは大喜び!

         

        奥さんは思わず記念撮影!

        パシャリ!

         

        CIMG0356.JPG

        (嬉しそうでした)

         

        イベントが終わって帰る途中の事、

        交差点で信号が赤だったので止まっていたら、

        後ろから衝撃が・・・。

         

        カマ掘られました・・・。

         

        目の前にあったホームセンターに

        取り合えず入って警察に連絡。


        InkedCIMG0365_LI.jpg

         

        僕の車・・・中古とは言え、納車してまだ1か月も

        経っていません。

         

        「マジかよー」ってな気持ち。

         

        スピードを出しての衝突では無かったので

        お互いケガも無く、車も自走できる範囲なのですが

        後ろのバンパーが押されて変形してます。

         

        知り合いの板金屋さんに連絡を入れて

        今日引き取りに来てもらいます。

         

        やれやれ、忙しい時に限って・・・

        怒る気持ちはありませんが、

        焦る気持ちマックス!

         

        事故は起こした方も、起こされた方も

        嫌な思いをします。

         

        焦って運転して事故になって、

        嫌な思いをするなら少しくらい遅れても

        何事も無かった方が良いに決まってます。

         

        今日も安全運転で仕事頑張ります。

         

        ・・・と、いう訳で、本日打ち合わせの方!

        ちょっとくらい遅くなっても許してね。

         

        ・・・だったら、早めに出ろよ!俺!

         

        | - | 06:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        どさくさに紛れて・・・
        0

          9月に来た台風の被害に遭われた家の

          補修工事がいまだに続いています。

           

          年内に全ての補修工事を完了するのは、

          無理な感じです。

          ・・・まさか、こんなに続くとはね・・・。

           

          深刻な被害に遭われた方の家の補修は

          ほぼ完了して、今は比較的被害の少なかった

          家の補修に入ってます。

           

          この家(これは倉庫ですが)は屋根の端っこの

          瓦が飛ばされて、その前に付いている板・・・

          これを破風(はふ)と呼びますが

          も飛ばされています。

           

          CIMG0054.JPG

           

          幸いな事に飛ばされた瓦は割れずに残っていました。

           

          破風を新しく付け直して塗装して

          瓦を元に戻せば完了です。

           

          CIMG0278.JPG

           

          破風は黒く塗ったのですが、片方だけが新しいと

          バランスが悪いので、この後監督の松田君が

          もう片方もサービスで塗っていました。

           

          この倉庫の北側には柿木が何本か伸びています。

          (松田君の向こうにチラッと見えます)

           

          木の枝は屋根まで届いているのですが

          お客さんは高い所まで届きません。

          ・・・高齢でもあるので。

           

          このままじゃあ腐ってしまうから

          俺が取っておきます!

           

          CIMG0277.JPG

           

          松田君が柿を盗み始めました。

          しかも、廃材を入れる大きな袋に一杯。

           

          おいおい、それ犯罪だぞ!

           

          柿を盗んでいた松田君は、その後

          お客さんに見つかって警察のご厄介になりました。

           

          ・・・ごめんなさい。

          嘘です、噓!

           

          お客さんから

          「良かったら柿を好きなだけ持って行って!

          共栄さんは大勢見えるから会社の皆の分も

          持って行って!」

          と、言って頂いて急遽、柿狩りをしたんです。

           

          50個くらい頂いたのですが(遠慮ねーなー)

          50個取っても全然取ったのが分からないくらい

          まだまだ沢山ありました。

           

          屋根の上の方でなっていた柿は、日光を沢山

          浴びているせいか?甘くて美味しかったです。

           

          まだまだ沢山あるよな・・・。

           

          やっぱり腐る前に取っておいてあげた方が

          お客さんも助かるよね?

           

          明日、こっそり取りに行くか・・・。

           

          それ、本当に犯罪じゃん!

           

          | - | 07:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          ガスコンロ交換
          0

            我が家のガスコンロの調子が悪くなりました。

            このコンロはまだ交換して5年くらいです。

             

            普通ならまだまだいける年数ですが

            火加減の微調整が上手く出来なくなって

            しまったんです。

             

            CIMG0279.JPG

            (見た感じは全然問題ないのですが・・・)

             

            それと、このコンロはガラストップコンロです。

            表面がガラスで出来ています。

            その為、汚れが付きにくく、汚れてもすぐに取れる

            優れ物。

             

            ガラスと言っても強化ガラスなので簡単には

            割れる事はありません。

             

            ・・・が、しかし

            絶対に割ない訳ではありません。

             

            CIMG0280.JPG

            (割れてもガラスが飛び散る事はないです)

             

            端っことかに鍋なんかを落としたり、

            先の尖った物を落としたりすると割れる事もあります。

             

            これは鍋を落として割れたんです。

             

            最初は修理をするつもりで金額を聞いたら

            火力調整の修理は大した金額ではなかったのですが

            ガラストップの交換が、何と!50000円

            くらい掛かるそうです。

             

            このコンロ・・・展示品で、しかも傷があったので

            当時50000円で買ったんです。

            メチャクチャ安い金額です。

             

            展示品の傷物とはいえ、買った値段と同じ金額の

            修理代が掛かるのは複雑な気分・・・。

             

            そこで、思い切って買い替える事にしました。

             

            少しでも安く納める為に、型落ち品を探しました。

            セコイ?

             

            まずは古いコンロを取り外します。

             

            CIMG0291.JPG

             

            コンロを取り外すと、コンロのあった端っこの方が

            汚れています。

             

            CIMG0292.JPG

             

            これを掃除。

             

            CIMG0293.JPG

             

            普通のキッチン用の洗剤で十分汚れは落とせます。

             

            ピカピカになりました。

             

            CIMG0294.JPG

             

            所で、もしも皆さんがコンロを交換する事になったら、

            やはりコンロの端っこは汚れている事が多いので

            この機会に掃除すると思いますが、

            天板以外にもコンロの側面の所・・・

            つまりグリルの出し入れ口とか調節ツマミが

            ある面ね・・・の掃除も忘れずに。

             

            ここ。

             

            CIMG0297.JPG

             

            ここは意外と汚れる所なんですが

            気づかないで、新しいコンロを設置

            しがちなんです。

             

            ここもピカピカ!

            典型的なA型がやるとこうなります。

             

            CIMG0298.JPG

             

            掃除が終わったら新しいコンロを取り付けます。

             

            CIMG0301.JPG

             

            交換時間は30〜40分程で完成!

             

            CIMG0303.JPG

             

            新しいコンロが付くと何だかテンションが上がります。

             

            このコンロですが、

            グリルの煙の吹き出し口の網が引っ込んでいる

            感じになっていて天板と網とがフラットになています。

            (やや出っ張ってはいますが)

            ちなみにパロマ製。

             

            これは掃除の時により楽になります。

             

            CIMG0304.JPG

             

            嫁さんはこの機能が気に入って決めたんです。

             

            他にも多機能な物があったのですが、

            機能より日頃の手入れのし易さを取ったんですね。

             

            多機能・・・と言っても、

            多機能過ぎて使わない(使いきれない)なら

            ある程度の機能で掃除のやり易さを取った方が

            良いかも?しれませんね。

             

            コンロが新しくなって嫁さんは

            ご機嫌な感じ。

             

            今日はきっと、いつもより美味しい料理が

            食卓を飾るはず!

             

            ・・・コンロが変わっても

            料理の腕までは変わらないか・・・。

             

            | - | 07:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            一言、言っていい
            0

              ある日、問い合わせの電話が架かって来ました。

               

              そのお客さんは全く知らない方、

              電話に出た事務の熊谷さんが

              いろいろ聞いてみると、

              以前に僕がポスティングした所の

              方でした。

               

              ポスティングしたのは確か8月くらい・・・

              チラシをずーっと持っていてくれたんだ。

               

              ちょっと嬉しかったです。

               

              伺って話を聞いてみるとトイレをリフォームしたい!

              との事。

               

              CIMG0191.JPG

               

              トイレ自体が悪くなっているわ訳ではないのですが

              節水で高機能の今時のトイレに替えたいそうです。

               

              最近のトイレって掃除が楽にできたり、

              かなりの節水だったりするので、

              主婦の方が欲しくなる気持ちは分かります。


              話していて最初は初対面の僕に、

              やや緊張していてお客さんですが

              一通りの話が終わる頃には打ち解けて

              いろいろ話してくれました。

               

              そんな時、

              「あ!そういえば1つ見て欲しい所があるの」

              と、見せられたのがこれ。

               

              CIMG0207.JPG

               

              これは壁の一部分です。

              何でも、家を引き渡した時に壁に傷があって

              補修を頼んだらその部分だけを張り替えてくれたそう

              なのですが・・・

               

              ハッキリ言って汚い!

               

              よくこれでお客さんに渡せたなあ・・・

              と感心してしまいます。

              素人がやったのか?と、思える程の仕上がり。

               

              「何も言わなかったのですか?」

              と聞いてみたら

              「これ以上何ともならない!」

              と、言われたそうです。

               

              この家を建てた会社は誰もが知っている

              超大手住宅メーカーです。

               

              「住宅を引き渡したらそれ以降はいい加減なんです」

              とやや怒り気味のお客さん。

               

              僕だったら完全にやり直しさせます。

               

              ちなみに、リフォームをすると

              傷ついたクロスの相談は良くあります。

               

              以前にやった補修はこんな感じ。

               

              CIMG8014.JPG

              (黄色いのは表面を綺麗に慣らすためのパテ処理の跡)

               

              まずは傷ついた部分のクロスを切り取ります。

               

              そして、柄を慎重に合わせながらピタッ!と

              クロスを貼って行きます。

               

              完成したのがこんな感じ。

               

              CIMG8019.JPG

               

              何処を直したのか?分からないでしょ。

               

              これが本当の補修ってやつです。

               

              別に施工業者を責めるつもりはありませんが

              それにしても、これはあんまりだと思います。

               

              お客さんが建てた会社に頼まない気持ちも分かります。

               

              仕事を頂けたら、このクロスもついでに

              補修しようと思います。

               

              前より悪くなったらどうしよう?

               

              | - | 06:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              もうそんな季節なんだね
              0

                仕事帰りにふらっと本屋さんに寄りました。

                 

                ここの所、台風の被害に遭った方の家の

                補修や家事になったアパートの補修やらで

                なかなか本屋さんに行く事がなかったのですが、

                僕は時々本屋さんに出掛けて

                本を物色するのが好きです。


                入り口を入ると来年の手帳コーナーが

                設置されていました。

                 

                CIMG0266.JPG

                 

                もうそんな季節か・・・。

                 

                皆さんは自分の行動管理はどうしてますか?

                 

                最近だとパソコンで・・・とかスマホで・・・

                なんて方も多いかと思いますが

                僕はアナログ的に手帳です。

                 

                「良い機会だから手帳手に入れとくか・・・」

                そう思って手帳を物色したのですが

                やっぱり今まで使っていた物と同じ物が

                使い易そうです。

                 

                ・・・が、去年は無かったのですが

                今年は、いつも使っている手帳より一回り

                大きいサイズの手帳が出ていました。

                中身は全く同じ。

                 

                CIMG0268.JPG

                 

                写真右が今使ているやつと全く同じ物。

                (色も同じ)

                そして左のやつが一回り大きい物。

                (色は青と茶色しか無かったです)

                 

                最初は今まで通りの物にしよう!

                と思っていたのですが、よーく見てみると

                大きい方は、日にちの欄が大きくて

                書き込み易い感じ。

                 

                「うーん・・・どっちにしようか?」

                 

                散々悩んだ挙句の果てに

                「ちょっと考えよ・・・」

                と言う結論に達して、取り合えず保留しました。

                 

                「そんなのどっちでもいいじゃん!」

                と言われるかもしれませんが、

                これから1年間お世話になるので

                後悔の無い様に決めたいんです。

                 

                僕の持論として

                「悩んだ時は買わない!」

                と言うのがあって、悩んだ時は買わずに

                考える事にしてるんです。

                 

                もしも、本当に”欲しい!”と思ったら

                悩まずに買うはずなので、悩む・・・

                と言う事は、心から欲してない!って事です。

                 

                ・・・ま、手帳に関しては必ず買わないと

                いけないのですが。

                 

                ”大”か”小”か?

                 

                しばらく考えてみます。

                 

                ・・・悩んでいるうちに売り切れたりして。

                 

                | - | 07:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                考えながらやってます
                0

                  11月8日のブログ(いろいろあって・・・)

                  で火事になったアパート1室のリフォームが

                  始まった事を書きましたが・・・

                  工事が始まるといろいろと隠れていた

                  問題が出てきます。

                   

                  建具の枠(わく)はススで真っ黒です。

                  燃えてはいないのですが、ススを取る事は無理。

                   

                  そこで枠を取り外して新しく枠を作り直します。

                   

                  CIMG0182.JPG

                   

                  焦げた壁に新しく枠が付くと、黒と白のコントラストが

                  何だか綺麗です。

                   

                  思い切って壁はあえて黒いままで、枠や床なんかを

                  白く仕上げようか?なんて思ってしまいます。

                   

                  ま、焦げた匂いがあるのでそうはいきませんが・・・。

                   

                  で、問題なのがこれ!

                  柱です。

                   

                  CIMG0178.JPG

                   

                  調べてみると表面が焦げているだけで

                  このまま使っても問題ないレベルなのですが

                  この柱は元々柱が見えている状態で仕上がっていました。

                   

                  さすがにこのまま・・・じゃあマズイです。

                  かといって柱を交換する事は構造的に

                  難しいんです。

                   

                  そこで、柱はそのままにして

                  思い切って今までの和室から洋室に

                  変更する事にしました。

                   

                  石膏ボードと呼ばれるボードで壁を覆って

                  表面をクロス仕上げにします。

                   

                  CIMG0179.JPG

                   

                  こうすれば焦げた柱は隠れるし、ボードが覆うので

                  匂いもかなり抑えられます。

                  一石二鳥!

                   

                  当然、天井もボード仕上げに変更。

                   

                  CIMG0181.JPG

                   

                  古臭い和室より今時の洋室の方が見た目も

                  住み心地も良いに決まってます!

                   

                  ・・・無理やりだなあ。

                   

                  でも、その方がいいはず。

                   

                  ・・・ダメ押し!

                   

                  火事の現場って普通のリフォーム以上に

                  「・・・こんなはずじゃあ・・・」

                  なんて事が沢山起こります。

                   

                  良くも悪くもいろいろ考えさせられる現場です。

                   

                  この日、近所の野良が

                  垣根を横切ろうとしていたのですが

                  垣根の枝に頭がスッポリと引っかかって

                  立ち往生してました。

                   

                  CIMG0183.JPG

                  (ニャンとかしてくれー!)

                   

                  可哀そうだったので助けに行くと

                  僕が近寄ると、無理やり枝から頭を抜いて

                  一目散に走り去って行きました。

                   

                  多分痛かったんだろうなー。

                   

                  無理に助けに行かなかった方が良かったのか?

                   

                  この野良も、

                  良くも悪くもいろいろ考えてたんだろうなー。

                   

                  この現場、まだまだいろいろ考えないと

                  いけない感じです。

                   

                  猫の手でもいいから借りたい!

                   

                  あ!・・・おい野良!・・・手伝わない?

                   

                  木に頭を引っかけて悩んでるような奴じゃあダメか。

                   

                  | - | 07:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  店舗の改装はスピードが命
                  0

                    昨日、僕がちょくちょくお世話になっている

                    お店の改装をしました。

                     

                    改装と言っても、大規模に造り替える訳ではなく、

                    天井の塗装をしたんです。

                     

                    工事に掛かる日数は2日。

                    お店のお休みは第2日曜日と月曜日なので

                    それに合わせての施工です。

                     

                    まずは養生(ようじょう)をします。

                    養生と言うのは、部屋の中を傷つけたり

                    汚したりしない様にする事です。

                     

                    CIMG0223.JPG

                     

                    今回はビニールで天井以外の所を覆います。

                     

                    この養生が意外と大変なんです。

                     

                    でも、養生をしないとこんな事になります。

                     

                    CIMG0232.JPG

                     

                    上の写真はビニールで覆われている床面ですが

                    よーく見ると塗装の飛沫(ひまつ)が飛んでいますよね。

                     

                    どんなに慎重に作業しても塗料が飛ぶので

                    養生は必需なんです。

                     

                    養生が終わるといよいよ塗装に入ります。

                     

                    まずはシーラーと呼ばれる材料を塗って行きます。

                    白っぽいのがシーラー。

                     

                    CIMG0225.JPG

                     

                    シーラーって何か?と言うと、

                    簡単に言うと、塗装しようとする材料に幕を作って

                    塗料が材料に必要以上に染み込まなくしたり、

                    材料が木材だったりすると木材から出るヤニなんかが

                    表面に出て来ない様にする為の処理。

                     

                    業者に見積もりを取った時に、

                    他と比べて安かったりす業者なんかは、

                    このシーラー処理を省いている事があったりします。

                    ここ要注意。

                     

                     

                    店舗の工事はお店が休みの間に仕上げないといけません。

                    正にスピードが命なんです。

                     

                    今回は職人さん3人体制。

                     

                    CIMG0224.JPG

                    (いつもよりハイスピード)

                     

                    3人でやると1日で終わる作業なんですが、

                    「え!こんなつもりじゃあ・・・」

                    なんて事が起こった時の為に、2日掛かる作業を

                    1日で終わらせて予備日として1日取るんです。

                     

                    お店のマスターもお手伝いしてくれました。

                     

                    CIMG0234.JPG

                    (悪いねー)

                     

                    すごいね共栄建設・・・お客さんも使うんだ。

                     

                    使えるものは何でも使う!

                     

                    ま、本当はマスターが率先してやてくれたんだけどね。

                     

                    シーラー塗りが終わって、いよいよ本塗!

                    本塗は2回塗りをします。

                     

                    そして塗り終わって塗料が乾いた頃に

                    懐中電灯を当てて塗装ムラが無いか?

                    塗り残しは無いか?

                    などをチェックします。

                     

                    CIMG0244.JPG

                    (照明を当てるとムラなんかが良く分かるんです)

                     

                    ・・・実は、作業が終わって職人さんが帰った後に

                    僕がもう1度チェックした所。

                    塗装ムラを発見しました。

                     

                    やっぱり1日で仕事を終わらせて良かったです。

                     

                    その補修を今日行います。

                     

                    全ての作業が終わったら、最後はお掃除。

                     

                    CIMG0246.JPG

                     

                    キチンと掃除して綺麗にすれば

                    より一層仕上がりが美しく感じます。

                     

                    完成したのがこちら。

                     

                    CIMG0247.JPG

                     

                    美しく仕上がっています。

                     

                    美しく仕上がっているのですが・・・

                    これに気づいてくれるお客さんが果たして

                    何人見えるかなあ?

                    (今までとほぼ同じ色なので

                    より分かりにくいんです)

                     

                    お店の改装はもう1つあって、

                    出入り口の扉を作り替えます。

                     

                    このドアは既製品ではなく完全なオーダーで

                    製作します。

                     

                    今、建具屋さんが一生懸命作っていて

                    月末までには取り付く予定です。

                     

                    さすがに入り口のドアが変わったら

                    誰でも分かるよね?

                     

                    ・・・みんな気づかなかったりして。

                     

                    | - | 06:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    OFF!
                    0

                      今日、お休みを頂いています。

                       

                      別に体調が悪い訳でもなく、

                      何か用事がある訳でもなく、

                      ただ単に休みです。

                       

                      最後にお休みを取ったのは、

                      お盆休みの時だったので3か月ぶりに

                      休みました。

                       

                      最近の社会は週休二日は当然で、

                      残業もなし!

                      それに加えて、有給休暇は消化しなさい!

                      なんて言われてますが、そういう人から

                      見ると僕なんて完全なブラック・・・

                      と言うより、ブラックを通り越して

                      もはや暗黒。

                       

                      ・・・同じ様な意味か。

                       

                      休みなく働くことが美徳!

                      なんて、これっぽっちも思いませんが

                      最近の社会は、個人的には休み過ぎ!

                      だと僕は思います。

                       

                      隔週2日くらいがいいんじゃないかな?

                      (独断と偏見ですが)

                       

                      久しぶりのOFFなので、

                      今日は羽伸ばさせて頂こうと思います。

                       

                      朝から行っちゃいます!

                       

                      CIMG0218.JPG

                       

                      今日は仕事はしません。

                      呼ばれても行けません。

                       

                      明日から頑張りますので

                      電話して来ない様に。

                       

                      ・・・飲み会の電話なら受け付けます。

                      既に出来上がってる状態でも良ければ・・・。

                       

                      | - | 11:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |