SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

きょうえいブログ

愛知県知立市にある共栄建設株式会社のブログです
<< 二度ある事は三度ある・・・のか? | main | こりゃまいった >>
何もしてないのに疲れるんだよね
0

    昨日、一昨日と2日連続で

    お客さんをショールームにご案内しました。

     

    初日のお客さんは新築。

     

    キッチン、お風呂、洗面、トイレと水周りの

    全てを見学します。

     

    このお客さんは、どのメーカーの設備を使うか?は

    まだ決まってないので、いろいろショールームを見て

    回ります。

    (今回は全部で3つね)

     

     

    2日目のお客さんはキッチンのリフォーム。

     

    あらかじめメーカーが決まっているので

    1つのショールームでの見学・・・

    と、言うより実物を見ての最終確認と色決めです。

     

     

    いつもそうなのですが、最後に色を決める時は、

    一発で「これ!」と言って決める方はあまり見えなくて、

    本人は決めて来たつもりでも、いざ沢山の色見本の

    前に立つと「うーん・・・」と悩む事が多いです。


    (どうしようかなー)

     

    ショールームにお客さんをご案内する時は、

    担当者が説明してくれるので、僕はほぼ見てるだけです。

     

    ・・・なのですが、何故か?疲れます。

     

    (ちょっと一休み)

     

    今回の様に2日連続でご案内する事は

    珍しいのもあって、尚更だったのか?

     

    所で、新築、リフォームどちらの場合でも

    設備機器の色を決める時によく

    「フロア(床)の色と合う様にした方がいいよね?」

    なんて聞かれますが、僕が思うには

    それは無視していいと思います。

     

    もちろん、部屋全体(床や壁)の色と

    設備器機を調和させる事は統一感があって

    良いです。

     

    が、もしも

    「本当はキッチンの色は”赤”がいいんだよねー」

    なんて思っていたら自分の好きな色を選択した方が

    後々後悔が残りません。

     

    完成してから

    「本当はキッチン・・・赤が良かったな」

    なんて思いながら使うの嫌でしょ。

     

    あ、それとね

    「生田君、どっちの色が良いと思う?」

    なんて聞かない方が良いです。

    何でか?

     

    まず僕のセンスで決めない方が良い事と(失敗確実)、

    人の意見なんて参考にすると結果として

    後悔する可能性があります。

     

    自分で決めたのであれば万が一失敗しても

    後悔はしません。

     

    これから新築、リフォームをお考えの方。

    色決めって大変だけど後悔しない為にも

    自分で決めて下さいね。

     

    くどい様ですが・・・

    決して僕に聞かないで下さい。

    後悔の元になるかもよ?

     

    | - | 07:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.kyouei.holy.jp/trackback/2026