SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

きょうえいブログ

愛知県知立市にある共栄建設株式会社のブログです
<< 入学式 | main | 宴(うたげ)だー! >>
これから暑くなって来るとありがちな話
0

    古いお客さんから

    「ちょっと網戸見てくれ!」

    と依頼がありました。

     

    暑くなり始めるとこういう話が出て来ます。

     

    このお客さんは共栄建設が創立して間がない頃の

    お客さんです。

     

    長きに渡って声を掛けて頂いて

    心から嬉しいです。

     

    今ではこのお客さんを知っているのは

    共栄建設では僕だけ・・・。

    時代の流れを感じます。

     

    見て欲しい網戸と言うのはこんな網戸。

    見た感じは破れている訳でもなく問題無さそうです。

     

     

    「何が悪いんですか?」と聞くと

    「開け閉めの時にスムーズじゃないんだ」

    との返事。

     

    まずは網戸を外して下に付いている戸車(とぐるま)を

    見てみます。

     

    開け閉めの時にスムーズに行かない、

    何か引っかかる感じがある・・・こういう時は

    戸車に問題がある事が多いです。

     

    見てみると・・・

     

     

    写真だと分かりにくいですが、網戸のレールを走る

    コロの部分がすり減って楕円形になっています。

     

    これだとスムーズに動きません。

     

    問題の解決はこの戸車を交換すれば良いだけです。

     

    戸車は部品として取り寄せが出来るので

    早速サッシ屋さんに注文します。

     

    お客さんにその旨を伝えて、その後世間話していたら

    「そういえばお父さん元気にしてる?」

    なんて聞かれました。

     

    「実は去年亡くなりました・・・」

    と話すと驚かれていました。

     

    会長が亡くなった事をまだ知らない人も見えるので

    こういうの、しばらく続きそうです。

     

    「亡くなるにはまだ早いねー、まだ若いでしょ?」

     

    「いやいや、もう80才だったから平均寿命ですよ」

    と話すと

     

    「え?もうそんな年?」

    と言われました。

     

    これは久しぶりに会う方だとよく言われる事で

    お客さんは家を建てた当時の会長の印象しかないので

    まだ若い頃の会長のままの記憶しかないんです。

     

    そのまま変わらなかったら化け物だよね。

     

    「そうかー・・・80才かー・・・

    お互い年を取る訳だよねー」

     

    「そうだよ、お互い年食ってるんだよ。

    いつまでも若くないからねー」

     

    「ハッハッハツハッ!」

     

    ・・・これもよくあるパターン。

     

    会長が亡くなってもうすぐ(あと2か月)で1年が経ちます。

    ついこの前の様にも、随分前の様にも感じます。

     

    僕自身の気持ちも時間と共に平穏になって来ています。

     

    時間薬とは、よく言ったもんですね。

     

    また古くからのお客さんに聞かれたら

    何て言うか?良い言い回しを考えとこうかな?

     

    「いやー去年亡くなりましたよ。

    酒ばっかり飲んでたからよく燃えましたよー」

     

    ・・・絶対、化けて出て来るな。

     

    そういうブラックジョークも言える様になりました。

    | - | 07:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.kyouei.holy.jp/trackback/2050