SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

きょうえいブログ

愛知県知立市にある共栄建設株式会社のブログです
<< 外壁の塗り替えのタイミングとは? | main | ここまですごいの初めてかも >>
耐震補強をやるんだけど・・・
0

    以前に耐震診断をやった方から相談がありました。

     

    内容は建物の耐震性の相談。

     

    「家って大丈夫じゃないよね?」

    こういう質問・・・非常に多いです。

     

    こういう質問をされて一番困るのは、

    例え耐震診断の結果が思わしくなくても

    「大丈夫じゃあないですよ!」

    とは言えない所。

     

    耐震診断の結果はあくまでも計算上の話。

    実際に地震が来た時にどうなるのか?

     

    正直、来てみなけりゃ分からん!

    言うのが本音。

     

    今回相談を受けたお客さんは、いろいろ考えて

    耐震補強をする事となりました。

     

    耐震診断を受けた家が耐震補強をする場合。

    知立市の場合(今回は知立市)市から助成金が出ます。

     

    だったら貰わない手はありません。

     

    いろいろ書類を作って市の建築課に出すのですが、

    この書類が結構面倒!

     

    構造計算書とか耐震計画書・・・なんてのは

    普段やっている事だから大した事は無いのですが、

    助成金と言うのは・・・つまり皆から集めた税金なので

    これを貰おう!とする為の書類が面倒なんです。

     

    住民票、市税の完納証明書、家屋の物件証明書・・・

    普段あまり取り扱わない書類が結構多い。

     

    税金を納めてない、実際にそこに住んでない、

    本当はそこに建物なんて建ってない・・・

    なんて事があると助成金なんて払えないので

    こういう書類が必要なんです。

     

    この書類ですが委任状があれば僕でも取れるのですが

    委任状を持って窓口に行くと

    「使用目的は?あなたの身分証明は?

    え?建築士?・・・そうには見えないけど」

    なんて面倒な事が起こります。

     

    そこでお客さんにお願いして一緒に市役所に

    出掛けてもらいます。

    本人が行けばスムーズに事が運びます。

     

     

    今回は知立市役所。

    飽きる程 行ってます。

     

     

    住民票と、物件証明書は市民課。

    税金の完納証明は税務課です。

     

    (赤い服の方は市の職員さん。

    書類の書き方を丁寧に教えてくれました)

     

    申請書を書いて待っていると、

    僕達より後に来た人の書類が早く出て来ます。

     

    普段あまり使わない書類とかだと

    時間が掛かるんだよねー。

     

    こうして必要書類を手に入れたら

    やっとこさ建築課に書類を提出します。

     

    「えーっと、今月の28日に着工したいんだけど・・・」

     

    「え?28日?・・・って再来週じゃん」

     

    「うん、何とか書類間に合わせて!

    あ、いいんだよ別に無理なら無理で、

    もう2度とボランティア活動やらないから・・・」

     

    「完全に脅迫じゃん。訴えるよ!」

     

    普段からよく出向くので職員さん達はよく知った顔。

    ま、2週間あれば下りて来る書類だから

    何とかなる・・・・んじゃないかな?多分。

     

    もし、間に合わななかったら・・・事前着工?

    違法行為じゃん。

     

    お願い!何とかしてー!

     

    ホントにボランティア出ないよ。

     

    | - | 07:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.kyouei.holy.jp/trackback/2085