SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

きょうえいブログ

愛知県知立市にある共栄建設株式会社のブログです
<< 今年は特に暑かったからねー | main | 11月だと寒いね >>
これはこれで味があって良いんだけどね
0

    僕がちょくちょくお世話になっている

    ダイニングバーがあるのですが、

    そこのマスターから、「ちょっと入り口のドア見て」

    と頼まれました。

     

    入り口のドアはこんなドア。

     

    CIMG9765.JPG

     

    ドアに1997と書かれていますが

    このお店が出来た年です。

     

    去年20周年記念を迎えたんです。

    おめでとうございます。

     

    このドアはその時から一度も交換してないので

    20年が経過しています。

     

    ドアの上の方と下の方で色が違うのが分かりますか?

     

    これを近づいて見てみると

    下の方はこんな事になってます。

     

    CIMG9760.JPG

     

    表面の板が剥がれかけています。

    手で引っ張ると簡単に剥がれてしまいそう。

    ・・・いや、剥がれます。

     

     

    ま、これはこれで雰囲気があるんだけどね。

     

    ドアの上の方は少しだけ天井があるので、

    雨が降っても雨が多くは当たらないのですが

    下の方は上と比べるとかなり当たります。

     

    その為、下の方の損傷が大きいんですね。

     

    今更遅いですが、1年に1回塗装をすれば

    50年くらいは持ったと思います。

     

    ここまで来ると修理は不可能!

    ・・・と、言うか、修理するより新しく作った方が

    早いです。

     

    このドアは完全なオーダーメイドのドア。

    僕達が”製作(せいさく)”と呼んでいるドアです。

     

    ドアのサイズを建具屋さんが測って

    1から手作業で作ります。

     

    CIMG9763.JPG

     

    ドアのサイズを測っている時に、

    改めてドアをよーく見たのですが、このドア

    かなり手が込んでます。

     

    「これ作るのにどれくらい時間が掛かる?」

    と、聞くと「うーん・・・3週間くらいかな」

    と返って来ました。

     

    ドア1枚作るのに3週間も掛かるのか?

    と、思われるかもしれませんが、一番元の枠を作って

    3日寝かせて・・・とか、ボンドが乾くまで2日置く・・・

    みたいな工程を経るので、時間が掛かるんです。

     

    実は今回は、ドアだけではなくて、天井の塗装も

    やるんです。

    (以前に2回から水漏れがあって、天井がシミになってるんです)

     

    お店なので、ゆっくり仕事はしていられません。

    お店がお休みのタイミングで一気に仕上げます。

     

    お店は月曜日と第3日曜日がお休みなので、

    11月の17日と18日の2日で塗装は終わらせます。

     

    ドアは予定は未定ですが、間に合えば同じタイミングで

    交換するつもりです。

     

    完成して綺麗になったら、

    完成記念パーティーでもやるか?

     

    本当にやろうかな?

     

    参加希望の人はご連絡下さい。

    一緒に楽しみましょう!

     

    久しぶりに飲めるな。

     

    あ、前もって言っておきますが、

    一緒に飲んで次の日から嫌いにならないでね。

     

     

     

    | - | 08:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.kyouei.holy.jp/trackback/2225