SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

きょうえいブログ

愛知県知立市にある共栄建設株式会社のブログです
<< ちょっと感動しました | main | 勘も大事なんだよ >>
いろいろあって、やっと始まりました
0

    7月30日のブログ

    「エライ事になっちゃったよ・・・」で

    管理しているアパートの1室が火事になった事を

    書きましたが、あれから約3ヵ月・・・

    ようやく部屋の補修工事が始まりました。

     

    何で3か月も掛ったのか?

    これにはいろいろ理由があって、

    (その1つが9月6日のブログ)

    保険屋さんとのやり取り。

    この部屋に住んでいた人とのやり取り。

    部屋を片付ける業者さんとのやり取り。

    (部屋の片づけは共栄建設ではないんです)

    大家さんとのやり取り。

     

    いろいろ”やり取り”してたんです。

     

    そのやり取りを全てクリアーにして

    (ハッキリ言って、すげー大変でした)

    やっとこさ工事に入れます。

     

    この仕事は突発的に沸いた仕事です。

    正直に言うと、職人さんの手が空いてません。

     

    でも、急いでやらないといけない仕事です。

     

    そこで、現場の職人さん2人を

    一旦現場を空けてもらって大至急工事をして

    また現場にもどってもらう・・・

    と言う、荒業を使う事にしました。

     

    呼ばれる方はたまらんよね。

     

    ・・・でも、そこを何とか・・・。

     

    CIMG0144.JPG

     

    真っ黒こげの部屋・・・

    まだ焦げた匂いがプンプンです。

     

    実は以前にも1度だけ火事の現場のリフォームを

    した事があるのですが、直しても半年くらいは

    匂いが取れませんでした。

     

    部屋が直った後には、また前と同じ人が住むので

    匂いの事は我慢してもらいます。

    (自分が原因だから当たり前)

     

    火事の現場で厄介なのが電気。

     

    火で電線が焼けているのですが、

    一体電線のどこまでが使えて、どこまでがダメなのか?

    を調べるのが意外と大変なんです。

    「電線を全てやり替えればいいじゃん」

    と、思うかもしれませんが

    口で言うほど簡単じゃあないんです。

     

    電気のブレーカーはこんな状態・・・。

     

    CIMG0147.JPG

     

    本当に電線を全部交換した方がいいかも?

    と思える様な状態です。

     

    電気屋さんに「大丈夫?」と聞くと

    「うん、全部の線をチェックしながら

    やるから大丈夫だよ」

    と、恐ろしい返事が返って来ました。

     

    これ全部やるのかよー!

     

    気が遠くなりそうです。

    僕には絶対!絶対!!無理な作業。

     

    こんなやりにくい現場でも、笑顔で掛かる

    共栄建設の職人さん達って、どういう神経してるんだ?

     

    僕が普段、無理難題を押し付けてるから

    「こんなの大した事ない」

    って思ってるのか?

     

    完全な”M”だな。

     

    ・・・って事は僕は”S”?

     

    いやいや、そんな事は無いよ。

    ほら、その証拠に、右手には鞭、左手にはメガホン。

     

    ・・・Sか。

     

    | - | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.kyouei.holy.jp/trackback/2231