SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

きょうえいブログ

愛知県知立市にある共栄建設株式会社のブログです
<< まだ終わりません | main | 後ちょっと >>
鉄筋コンクリートの建物って融通利かねー
0

    知り合いの建築士から

    「ちょっとした改装があるんだけど

    手を貸してくれない?」

    と、頼まれました。

     

    何でも現在事務所となっている部屋を

    介護の会社が借りるので、

    それに合わせた改装工事の依頼でした。

     

    事務所はこんな感じ。

    4階建ての2階です。

     

    CIMG0938.JPG

    (写っているのは電気屋さん)

     

    綺麗な事務所です。

     

    この部屋に仕切りを付けたり、トイレや

    ミニキッチンを付けたりしたいそうです。

     

    部屋を仕切るのは簡単な話なのですが、

    問題はトイレとミニキッチンです。

     

    この建物は鉄筋コンクリート造です。

    ちなみに鉄筋コンクリート造の事を業界では

    RC(アールシー)と呼びます。

     

    RCの厄介な所は天井も床も壁もコンクリートなので

    トイレとかキッチンを後から付けたりする時に

    排水管や給水管が思う様に取り付くか?

    という所。

     

    配管は床の下を這って行くのですが今の床は

    こんな感じです。

     

    CIMG0939.JPG

     

    タイルカーペットってやつです。

     

    で、これをペロリと剥がすとこうなってます。

     

    CIMG0940.JPG

     

    何だ?これは?・・・と思ったでしょう。

     

    これは”オフィスフロア”と呼ばれる部材です。

     

    外すとこうなってます。

     

    CIMG0941.JPG

    (地面(コンクリート)との間にはクッション材が

    敷かれています)

     

    小さな机みたいですね。

     

    この隙間にインターネットや電話の線を通すんです。

    そうすれば床の上はスッキリしますからね。

     

    このオフィスフロアの高さは5センチ。

    その下はコンクリートになっていました。

     

    5センチだと排水管を通すのは無理です。

    (排水管は約10センチ)

     

    そうなると床に穴を開けて排水管を下に通して

    下の階の天井裏から外に配管を通す事になります。

     

    これ意外と厄介です。

     

    「ちょっとした改装」・・・じゃないじゃん。

     

    RCって後から改装しようと思うと

    意外と融通が利かないんだよね。

     

    建築士とお客さんは現状を見て

    現場で打ち合わせ。

     

    CIMG0942.JPG

    (ここどうする?)

     

    皆で床に座って打ち合わせ・・・

    何か笑えます。

     

    介護施設って不特定多数の高齢者を受け入れるので

    法的な制約が多くて、申請も工事も手間が掛かります。

     

    ますます「ちょっとした仕事じゃないじゃん!!」

     

    ま、乗りかかった船なので

    思いっきり乗船して船旅を楽しみます。

     

    ・・・無事に帰って来られるか?

     

     

    | - | 07:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.kyouei.holy.jp/trackback/2285