SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

きょうえいブログ

愛知県知立市にある共栄建設株式会社のブログです
<< 後ちょっと | main | 良い意味で長い1日でした >>
何回やっても緊張するよ
0

    昨日、土地の決済がありました。

     

    決済?何それ?

    と思った方は多いはず。

     

    決済と言うのは不動産や建築の世界では

    よく使われる言葉で、

    要は土地や建物の代金を支払う事。

     

    今回は土地の売買が行われて、

    地主さんに飼い主さんが土地の代金を

    支払ったんです。

     

    決済は通常は銀行で行われます。

     

    土地の代金って何千万円という金額になります。

    そんな金額の現金を持ち歩くなんて危険なので

    普通は銀行で飼い主さんから地主さんに

    振り込みをします。

     

    なので、実際に現金を見る事は無いです。

     

    決済は、地主さん、買主さん、

    僕(業者)、今回はもう1人不動産屋さんが

    絡んでいるので、その不動産屋さん、

    そして司法書士と呼ばれる登記をする人で

    行われます。

     

    所が、今回は地主さんは参加しません。

    理由は簡単で、かなりのご高齢な上に

    現在、病を患って見えるからです。

     

    そういう時は、事前に司法書士さんが

    地主さんに会って、

    本人確認や必要な印鑑や署名などなどを

    もらって、当日は(今回は)僕が地主さんの

    代行で作業を行います。

     

    書類や印鑑の押し忘れなんかがあると

    絶対に決済は出来ないので、

    前日はあらゆる事を想定して準備します。

     

    それでも当日はかなり緊張します。

     

    銀行に行くと「応接室」に通されます。

     

    CIMG0988.JPG

     

    一般の人がここに入る事はあまり無いですよね。

     

    銀行には決済の時なんかの為に、必ず

    こういった応接室が設置されています。

     

    全員が集まったら決済の作業が進められます。

     

    だいたい1時間くらいの時間が掛かります。

     

    「代金を支払うだけなのにそんなに時間が掛かるの?」

    と思われるかもしれませんが、

    本人確認、書類のチェック、書類の記入・・・

    などなどをやっているとこのくらい時間が掛かります。

     

    書類をチェックしている誰かの手が止まると

    「え?何か足りなかった?」

    と、ドキドキします。

     

    今回はノートラブル!

    非常にスムーズに終わりました。

     

    ・・・いつもこうありたい。

     

    CIMG0990.JPG

    (決済を終えてリラックス)

     

    全ての作業が終了すると、

    緊張が解けて、一気に疲れます。

     

    いつもならこの後にしばしの休憩を取るのですが、

    この日は決済が無事に終わった事を地主さんに

    報告に行かなければいけません。

     

    銀行を後に地主さんの家に行って

    「決済、無事に終わりました」

    と報告すると。

     

    地主さんから

    「ありがとうね。本当に助かったよ。

    あ、ミカンでも食べる?」

    と、声を掛けて頂きました。

     

    ミカン・・・ちょっと笑えました。

     

    さーて、今日はこの後少し休憩を取ろうかな?

    と、思って会社に着くと、机の上はメモの山・・・。

     

    簡単には休ませてくれないみたい。

     

    ちょとー!神様ー!

    初詣の時に「今年は落ち着いて仕事出来ます様に」

    ってお願いしたじゃん!

     

    新年早々から全開なんだけど。

     

    ・・・お賽銭・・・少なかった?

     

    | - | 06:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.kyouei.holy.jp/trackback/2287